大阪府八尾市本町5丁目1-40

 受付時間:平日 午前診療 9:30〜12:30(予約優先制)/ 午後診療 15:00〜21:00(予約優先制)
 土曜日午前診療 9:30〜12:30(予約優先制)/ 午後診療 13:30〜17:00(土曜の午後は完全予約制)
 ※
水曜午前・日曜・祝日は休診とさせていただきます。

お気軽にお問合せください

072-999-3010

PHIピラティス

ピラティスとは?

ピラティスの歴史

ジョセフH・ピラティス氏

ピラティスとはJoseph H・Pilatesとゆう実在するドイツ人によって開発された身体メソッドで100年の歴史があります。

ピラティス氏は幼少期とても病弱だった為自身の体質改善や体力増強の為に様々なスポーツに取り組み身体を鍛え、身体運動についての創造的かつめざましいアイデアを持つボクサー兼体操選手となりました。

第一次世界大戦中ピラティス氏は看護兵として負傷兵の看護をすることとなり、その際に負傷兵を復帰させる為のリハビリに自分の独自のメソッドを取り入れ多くの成果をだしたとされています。

その後アメリカに渡り独自に開発さたメソッドを「コントロロジー」呼び指導を続け、その効果が広く広まっていきスポーツ選手や俳優のなかでも話題になりました、そしてピラティス氏の死後もピラティスメソッドとして受け継がれ爆発的な人気となり世界に広まりました。

PHIピラティス

PHIピラティスとは?

実はピラティスといっても多くの流派(団体)があり流派によって個性が分かれます。PHIピラティスもその一つでPMA(ピラティス指導者の国際的な資格・教育基準を設定してる非営利組織)認定教育団体で正式に『ピラティス』継承する国際的組織です。

同じピラティスでも特徴がありピラティス経験者でもPHIピラティスを受けると全然違うとおっしゃる方も少なくありません。

ピラティスの個性は創始者によって分かれPHIピラティスの創始者のルビィ氏(Christine Romani-Ruby)はMTP(理学療法修士)・ATC(NATA公認アスレティックトレーナー)の資格を持ち自身での理学療法クリニックとともにカルフォルニア大学の准教授を務めておりPHIピラティスは一般の人は勿論リハビリからトップアスリートのパフォーマンスアップまで対応できる素晴らしいエクササイズです。

PHIピラティスの特徴

 

PHIの柱は「姿勢改善」「四肢のダイナミックムーブメントに対応出来る体幹(コア)作り」「身体調整能力の向上(コントロロジー)があります。

少し難しい表現になりましたが簡単に説明すると正しい姿勢と手足を動かすための強い体幹、自分の身体を自分の思い通りに正しく動かす能力を向上する事の出来るメソッドです。

姿勢矯正の学術的証明のあるエクササイズ

創始者のルビィ氏はカルフォルニア大学で20年以上ピラティスを研究し、ピラティスのエクササイズが姿勢矯正に有効である論文を発表しています。脊柱のゆがみから引き起こされる肩こり、腰痛、股関節の痛み、膝の痛み等に効果があります。

幅広く対応できるアレンジ

PHIピラティスには一つ一つのエクササイズに修正(難易度・強度を下げる方法)と応用(難易度・強度を上げる方法)があり一般の人から高齢者、アスリートまで対応が可能です。

実際に多くのプロスポーツ選手もPHIピラティスを取り入れています。

ピラティスとゆうと女性向けのエクササイズのイメージが強いですが、幅広いニーズお答え出来るエクササイズですの女性に限らず多くの人に受けていただきたいです。

 

理想的な姿勢を学び、理想的な身体の動きを学び、それを一生物の記憶として身体に沁みつかせる、それがPHIピラティスです。

お問合せはこちら

お問合せはお気軽に

072-999-3010

LINEでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

072-999-3010

住所

大阪府八尾市本町5丁目1-40

近鉄八尾駅から5分

診療時間のご案内

 
午前××
午後×
診療時間

午前 9:30〜12:30
午後 15:00〜21:00
(予約優先となります)
(当日予約も受け付けております)
※土曜午後の診療は   13:30〜17:00
(完全予約制)

休診日

水曜午前・日曜・祝日

072-999-3010

お気軽にご相談ください。